河本選手(右)を囲み指導を受ける子どもたち=富山市四方小

サンダーバーズ選手、守備の基礎指導 富山で野球教室

2018/02/12 02:02

 ルートインBCリーグ・富山GRNサンダーバーズの野球教室は11日、富山市四方小体育館で開かれ、少年野球チーム「四方フライヤーズ」の22人が河本光平内野手(23)、吉田凌太投手(19)、谷口佳祐捕手(19)から守備や打撃の基礎を教わった。

 

 子どもたちはキャッチボールで体を温めた後、高く跳ねる打球や弱いゴロなどを想定した守備練習に励んだ。サンダーバーズの3選手は構え方や送球フォームを教え、素早いスローイングのこつを説明した。